がんばった自分に、ちょっとだけ贅沢なバスタイム

毎日毎日みなさんも頑張ってお過ごしのことと思います。

時には

「はぁ~、仕事面倒くさい、家事面倒くさい。」

と言う日もあるでしょう。

そして多少手を抜いたり、ちょっとさぼったりもすることがあるかもしれませんが、それでも

「全部や~めた!」

とはいかないのが大人女子です。

 

面倒、面倒と言いながらも、それなりにどうにかこうにか頑張った・・・。

と言うことも多くありませんか?

あるいは、気持ちを切り替えて、やる気満々の中、声高らかに、

「今日は頑張ったよ~!自分、偉い!結果も出せた!!」

と言える日も当然ありますよね!

前者でも後者でも、頑張ったな!と思ったら『自分にご褒美』

ちょっと贅沢に至福のバスタイムをどうぞ。

スポンサーリンク

ご褒美には特別なバス用品

私のご褒美バスタイムの至福アイテムはAfternoon Teaのバスグッズです。

先日、ちょっと買い足しのつもりで立ち寄ったのですが・・・。

新作が揃っていたので色々手に取るうちついつい高ぶってしまい、大人買いをしてしまいました。

»Afternoon Tea LIVING 「ローズボディケアセット」

アフタヌーンティーバスグッズ

こちらはボディーローションとシャワージェル、バスソルト全てRoseのバスギフトセットです。

華やかなローズの香りが、バスタブにバラの花びらを浮かべて入っているような気持にさせてくれるので、とても気に入っています。

ボディーローションはシアバター配合なのでお風呂上りの保湿もしっかり&ばっちりです。

Afternoon Teaのバスグッズはパッケージもとてもエレガントなのでお風呂に入る前から大人女子も気持ちがとても上がりますよね!

 

次にご紹介するのもRoseのバスギフトセットです。

アーモンドオイル配合の入浴剤(バスフィズ)、バブルバス、泡立てネット、マッサージャーの4点が旅行の時のお風呂グッズ入れにも重宝しそうなビニールボーチに入っています。

»Afternoon Tea LIVING「ポーチ入りバスギフトセット」

アフターヌーンティバスグッズ

色違いで、爽やかなグリーン系のセットもあります。

ギフトセットを自分用に2つも買ってしまうなんて、本当によくばりさんです。。。

スポンサーリンク

ちょっとしたプレゼントにも・・・!

自分へのご褒美にはもちろん、ちょっとしたプレゼントにもおすすめなのが、オーガンジーのフラワーレース柄の巾着に入ったバスギフトです。

サイズはSとLから、カラーはグリーンとピンクから選べます。

左: »Afternoon Tea LIVING ED58「オーガンジーバスギフトセットS」

右: »Afternoon Tea LIVING ED58「オーガンジーバスギフトセットL」

アフタヌーンティーバスグッズ

私はSはグリーンを、Lはピンクを購入して来ました。

Sのグリーンはレモネードのバスソルト、ゆずのバスタブレット、アーモンドオイル配合のバーベナのバスフィズの3点セットです。

Lのピンクはローズのバスソルトとストロベリーのバスソルト、ピーチのバスタブレット(発砲入浴剤)、ローズのバスドロップ(バスオイル・ホホバ油、スクワラン配合)の4点セットです。

アフタヌーンティー

 

この他にもプチギフトセットは色々と種類があり、いずれも税込で1000円以下のものが多くイチゴや桜など季節限定の香りも楽しみなので自分へのご褒美もいつもはプチギフトの中から選ぶことが多いです。

今回は奮発して大きなギフトセットを2つも同時に購入した上、プチギフトセットも購入してしまいましたが・・・。

Afternoon Teaのプチギフトはちょっとしたお礼やお返しにも喜ばれるので自分用以外にも良く購入しています。

 

ラストにもう一つだけギフトにおすすめなのがこちらの【マカロンバスギフトセット】です。

»Afternoon Teaマカロンバスギフトセット

マカロン

引用:http://shop.afternoon-tea.net/

先日、うちのスタッフが失敗にメゲながらもなんとか仕事をやり遂げたので

「良く頑張ったね。これでゆっくりお風呂に入って。これは食べ物じゃないよ。鬼軍曹より。」

とメッセージを添えてマカロンバスギフトセットを贈ったら、後でちょっと泣かれてしまいました。

 

当の鬼軍曹が諸案件の手伝いもせず、見守るだけでいびったせいだと思いますが(実際には裏でフォローはしていましたが)、マカロン(入浴剤)がとてもかわいかったので頑張って良かったと思ったそうです。

と言うか、Bossの心遣いに打たれてとかでは無く、

『本当に私、良く頑張ったわ。』

とお風呂に入りながらマカロンを見て改めて思ったそうです。

確かにこのマカロン、とてもかわいいので労いの気持ちで贈りましたが・・・。

こうした平成時代の感覚・感性?の若い人達の後進の育成に日々、疲れている昭和なわたくしですが、自分にも周りにもちょこっとご褒美をあげつつ明日もまた頑張りたいと思います。

ライター:Luana

 

スポンサーリンク