ひのきの香りを上手に取り入れてリフレッシュしましょう!

日本人の多くは、檜(ひのき)の香りに触れると温泉もしくは檜風呂を思い出すそうです。

ひのき

 

これは香りを感じ取ることで脳の中の海馬という部分に直接電気信号が送られ、記憶を思い起すことによるものです。

嗅覚以外の五感は、このように海馬に直接的な電気信号を送ることが出来ません。

嗅覚がそのただ唯一の感覚です。

 

そういわれてみると、花の香りや雨の香り、木々の芽吹く香りなどで、昔のことをふと思い出す瞬間はありませんか?

嗅覚は匂いの嗅ぎわけだけでなく、記憶の入り口の鍵というか、記憶の糸口になっているんですね。とても不思議です。

ひのきの香りを上手に取り入れて、ご家庭のお風呂でも、温泉地の檜風呂気分で、リフレッシュしてみませんか?

スポンサーリンク

ひのきの香りにはどんな効果があるのか?

ひのきの香りそのものにも、森林浴の効果、リフレッシュ、ストレス緩和、緊張の緩和などの効能があるのですが、海馬に送られた信号により温泉や檜風呂を思い出すことで更に日常の疲れが癒されます。

そう考えると、ひのきの香りは日本人にとってとても大切な香りと言えますよね。

ひのきは殺菌作用にとても長けているので沢山の作用・効能があり、アロマのひのきオイル説明のページは多彩でとても華やかです。

その一部をご紹介します。

ひのきのアロマとしての効果
  • 血行を促す効果がある。そのため、肉体疲労回復にも用いられる。
  • 冷え性の方のむくみの改善や、体のだるさの改善も期待できる。
  • アレルギー性鼻炎、気管支喘息、頭痛・片頭痛、筋肉痛、月経不順の改善も促してくれる。
    ひのきは疲れを癒すには本当にとても優等生なアロマです!
  • 殺菌作用及び収れん作用に長けているので、肌を清潔に保つために用いられる。
  • 肌を引き締める効果があるため、シワやたるみを予防して毛穴の開きを防止してくれる。

その日の体調に合わせ効能を意識して、バスタイムにひのき成分の配合されているオイルや入浴剤、バスソルトなどをチョイスしてみるのも良さそうですね!

家庭でカンタン!ひのきの入浴アイテム

ご家庭で手軽に「ひのき」の香りを楽しむなら、檜のエッセンシャルオイルがおすすめです。

有名エステ店、リフレ店ご用達GAIAの国産ひのきオイルです。

【ヒノキ 5ml】ガイア gaia 精油 エッセンシャルオイル アロマオイル»

スポンサーリンク

私のおすすめは京都北山ひのき使用のこれ!

さて、女性にとってとても助かる効能が沢山あるひのきの香り。

私は京のくすり屋さんオリジナルの入浴剤【和湯シリーズ】で、バスタイムにひのきを取り入れています。

京のくすり屋 和湯〜なごみゆ〜『檜の湯』» 

京のくすり屋さんは、京都しゃぼんやさんの姉妹会社でお互いの店舗で商品の取り扱いが有ります。

和湯シリーズは現在全6種類。

パックに入った揉み出しの入浴剤なので湯船の中でやさしく揉んで、香りを楽しんでいます。

和湯シリーズ

京都・北山ひのきを100%使用した“檜”の他にも、ゆず以外にはすべて北山のひのきがたっぷりと配合されています。

京都・北山と言えば、川端康成の小説『古都』の舞台にもなった北山で育てられる北山杉(床の間などに使われる磨き丸太)が大変有名です。

あの清流の流れる美しい北山杉の里で育ったひのきに癒されるひとときはまた格別です。

 

この入浴剤を入れるとお湯がとても柔らかくなり、お肌もつるつるになります♪

ひのきの優しい香りに包まれながら、みなさんもご自分の一日の労をねぎらってみてはいかがでしょうか?

ライター:Luana

スポンサーリンク