お風呂の中でできるお手入れをやってみませんか?

メイクは一日の終わりお風呂の中で落とすと言う方も多いかとお思います。

私のように帰宅直後にまずメイクを落としてから家事に取り掛かる、と言う方もいらっしゃるでしょう。

お風呂に入る直前に落としてからお風呂に入る、と言う方もいらっしゃるかな。

 

落とすタイミングはそれぞれですが、いずれの女性のお肌も一日中メイクをされてそして慌ただしく落として、毎日あなたと一緒に戦ってくれています。

「私は丁寧に落としているわ!」

と言う方、ごめんなさい。

そうですね丁寧に落としてケアを当然毎日きちんとなさっている方もいらっしゃることでしょう。

でもなかなかそこまで手が回らない、と言う方も多いのでは?

そこでお風呂の中で簡単に出来る、た~まにプラスしたいお肌のお手入れをご紹介したいと思います。

た~まにでいいので、是非お肌をいたわってあげて下さい。

スポンサーリンク

まずはお顔の角質のお手入れから

毎日のメイクの落とし残りや古くなった角質、小鼻の周りなどのくすみやよごれが特に気になる方も多いのでは?

私がそうした悩みのケアに愛用しているピーリングジェルがこちらの左側のブルーの容器CEFINE(セフィーヌ)ハーブクリアジェル ホワイト&クリア 120mlです。

天然植物精油100%なので毎日使用することも可能です。

ハーブクリアジェル ホワイト&クリア

使用方法

洗顔をした後、小鼻の周りやおでこなどにそれぞれ2~3プッシュ程度。

くるくると指先で回しながらなじませていくと、あっという間に角質がぽろぽろと取れてくれます。

手や顔に水分が残っているとなじみにくくなってしまうので、洗顔直後にご使用される場合は顔や手をよくふき取ってから使用するのがポイントです。

ぽろぽろと角質が取れた後は良く洗い流します。

さらにスペシャルなケア

お風呂にゆっくりと浸かるタイミングで私は、さらにホットパック(上の写真右)CEFINE(セフィーヌ)ハーブホットパック ロイヤルをしています。

 

はちみつとヒアルロン酸配合のホットパックなのでピーリングで一皮むけた肌の保湿にピッタリです。

目元口元のギリギリまでお使い頂けます。

ヘアサロン、美容サロンで使用されているプロ仕様。

最近こちらCEFINEのファンデーションを渡辺直美さんが紹介したとかで、ファンデーションは品薄とサロンでお聞きしました。

ピーリング後にホットパックをすることでしっとりすべすべ。

お風呂で半身浴をしている10分、15分などのお時間におすすめしたい簡単ケアです。

スポンサーリンク

二つのケアを一度に済ませたい方におすすめなのはこちら

「ピーリングをしてからホットパック・・・考えただけでちょっと面倒。」

と言う面倒くさがり屋さんに是非おすすめしたいのはこちらのSUE Deep Kucha (スエ ディープクチャ) です。

ディープクチャ

※私が使っているのはまだ旧パッケージでごめんなさい。

大手リゾートスパさんでも使用されている沖縄県産の天然粘土クチャの泥パックです。

クチャ特有の泥の微粒子と微弱電流効果で毛穴に溜まった汚れや古い角質が取り除かれ、こちらはホットパックではないのですが、クチャの効果で筋肉疲労が緩和され血行も良くなります。

ショップのWebサイトはこちら»

使用方法

洗顔の後目元口元は避けながら顔全体に広げ、だいたい5分から10分以内位そのままで待ちます。

泥が乾燥しても大丈夫です。

しっかりと泥を洗い流した後は肌の吸収力が高まっていますので、たっぷりの化粧水で保湿してあげると翌日の朝の肌はモチモチとして化粧のりもとても良くなります。

 

いずれのパックもお顔だけでなく、首元、肩、デコルテなどにもお使い頂けます。

時間が少し取れる時は、首や肩まで塗ってあげるとなお効果的です。

クチャの方は、デコルテに塗った上からラップをして少し寝かせると美白効果も高まります。

ご自身に合ったお手入れ方法を選び、バスタイムを上手に使って是非お肌をいたわってくださいね。

ライター:Luana

スポンサーリンク