アロマの香りがダイエットや快眠に繋がるのは何故?

ダイエットは一年中と言っても過言ではないくらいに、女性にとっては永遠のテーマのひとつですよね。

様々なダイエットを試したのに、本当にアロマの香りだけでダイエットできるの?

と、疑問に思われる方もきっと多いかもしれませんね。

 

アロマの香りとダイエットの関係性は実は脳にあります。

身体の痛みなどの指令も脳から出ているのです。

ストレスを感じて身体に不調をきたしているのも、脳からの指令・・・

 

もうお分かりですよね?

アロマの香りで脳をリラックスさせてあげる事で、ダイエットに効果があると言われているのです。

(ダイエットの場合にはリラックスよりも刺激を与えると言ったほうがよいかもしれません)

スポンサーリンク

ダイエットに効果的なエッセンシャルオイルは?

ダイエットに効果的なエッセンシャルオイルは、グレープフルーツジュニパーです。

特にグレープフルーツの香りはリンパの流れをよくして、老廃物などの余分な水分を排出してくれますので、ダイエット中には是非とり入れたいおススメの香りです。

 

食後にグレープフルーツを食べたあとの、外側の側の部分にも同じような効果が期待されますが・・・

今回ご紹介する方法は湯船にグレープフルーツのエッセンシャルオイルを垂らして入る方法です。

エッセンシャルオイル

実は入るタイミングがとっても大切だったりするのです。

食後(食休みした後)に入るのがのベストタイミングと言えます!

食後に入浴することは、老廃物の排出にとても適しているからです。

ここで1point!! グレープフルーツオイルの特徴

  • 効能

老廃物の排出を促し、浮腫み解消やセルライト対策にも

  • 心に効果的な作用

フラストレーションや怒りを静める

  • 身体に効果的な作用

消化促進の手助けをしてくれるので、肥満にも効果的

 

食べなくても太ってしまう・・・

それはストレスが原因の一つかもしれませんね。

アロマを上手く利用して、まずは気持ちをリフレッシュすることから始めてみませんか?

 

ダイエットしていると考えながら日々を過ごすよりも、今日もバスタイムにいい香りを楽しめる!

そんな風に感じられるようになってきた頃、ストレスも軽減されていることに気づくはずですよ。

焦らずにゆっくりこそが、アロマダイエットの近道なのです。

ここでpoint!! 快眠へのアプローチ

ダイエットしながら夜はぐっすり安眠を

ダイエットしながら快眠まで・・・?

なんて贅沢なのでしょう?

いえいえ、贅沢などではありませんよ!

 

良質な睡眠をとることが何よりも大切なことなのです。

様々なことをしても睡眠の質が良くなければ、全て水の泡なんてことにもなりかねません。

そこで、ダイエットでご紹介したグレープフルーツのオイルに他の精油をプラスしてみましょう!

 

不眠に効果的な精油で手に入りやすく使いやすいものは、ゼラニウムラベンダーです。

(注意:妊婦さんはラベンダーは避けてくださいね)

多くても精油を混ぜるのは3種類~5種類までにしましょう!

 

生理前のPMSなどのイライラが辛い方には「ゼラニウム」がおススメです。

ゼラニウムの香りに包まれると不思議と幸せな気持ちや元気な気持ちになってきます。

更に「カモミール」を加えると穏やかな気持ちのまま眠りに就くことができますので、是非その日の気分や体調に合わせて色々と試してみてくださいね。

 

そして、ラベンダーの香りにはリラックスだけではなく、疲労回復の効果もあるのです。

「何だか疲れてぐっすり眠れない・・」・

そんな方にはグレープフルーツの精油にラベンダーの精油をプラスする事をおススメします。

勿論、グレープフルーツ・ゼラニウム・ラベンダー・カモミールの全てを合わせても問題ありませんので、イライラして疲労が溜まっている時には、色々と試してみてくださいね。

脳を休めることも大切です

ダイエットと快眠について書いてみましたが、睡眠時間が短いと痩せにくくなってしまうと言われています。

これは先程書いた、脳からの指令が影響しているものと思われます。

脳もきちんと休めてあげなければ、適切な指令が出せなくなるのですね。

 

良質の睡眠をとって、脳を休めることで結果としてダイエットにも良い影響が出る・・・

「人間の心身は全てが繋がっている」・・・

アロマが私たちにそう教えてくれているのかもしれませんね。

 

アロマの効果も日々の積み重ねですので、焦らずにゆっくりとアロマと付き合ってみてください。

ライター:宮沢せな

スポンサーリンク