「あいうえお」体操で小顔に?

表情筋を鍛えるって難しかったり、面倒だったりしない?

とお思いですか?

表情筋

実は湯船に浸かっている間にできてしまう簡単な方法があるのですよ!

面倒だったり難しいとどうしても長続きしませんよね。

毎日出来る簡単な方法だからこそ続けることで効果が出てくるのです。

 

湯船に浸かりながら小顔体操を始めてみましょう! 

スポンサーリンク

 小顔体操はどんな事をすればいいの?

テレビなどで舌を使って口の中で回すなど色々と紹介されていますが、今回は私がずっと続けていることを紹介したいと思います。

「あいうえお」
「いうえおあ」
「うえおあい」
「えおあいう」
「おあいうえ」

という言葉を、開けられるだけ大きな口を開けて、出来れば声を出しながら言います。

あいうえお

アナウンサーの発生練習だったと思うのですが、これをできれば50音ぜんぶ・・・は、大変ですよね~。

「あいうえお」の列だけでもかなり効果がありますので、是非試してみてください。

慣れるまでは普段使わない顔や顎の筋肉が疲れると思いますが、「表情筋」を使ってない証拠だったりします。

Point

このときに唇が乾いた状態で行ってしまうと、唇があれてしまうことがありますので、リップクリームなどを塗ってから行ってくださいね・・・

前回の「顔ツボ編」と一緒にやることで、効果を実感出来ると思いますので無理はせず、慣れるまではご自身のペースで始めてみてください。

首体操で、更に小顔効果UP!

首がきれいだとフェイスラインもきれいに見えますし、体操することで更に小顔効果がUPします。

首のきれいな女性は小顔の方が多かったりしますよね?

小顔美人

今回ご紹介する「首体操」も簡単にできるものですので、是非毎日続けてみてくださいね。

首体操はどんな事をすればいい?
  1. まずは首を左右に回して首のこりをほぐします。
  2. 次に顔を真っ直ぐ上に上げて首筋を真っ直ぐにします。
  3. そのままの状態で10秒キープしてください。
  4. 顔を戻したら今度は顔を真横に向けて10秒キープを左右行います。

このストレッチは慣れるまでは疲れない長さから始めて、慣れてきたら3セット行ってみてくださいね。

年齢は首のシワを見ればわかると言われていますが、首のシワの予防にもなります。

首を回したり動かしたりすることで肩凝りにも効果がありますので、是非毎日のバスタイムに試してみてください。

スポンサーリンク


まとめ

顔のツボだけではなく、足裏ら足首・そして首まで様々な箇所をマッサージしたり動かすことが、出来ているようで意外と出来ていないことに気づいたのではないかと思います。

人の身体はちょっとでもサボると色々な箇所に影響が出るのも不思議ですが、身体の全てが繋がっている証なのだと感じています。

ツボを押すことや顔体操は時間があれば出来ることですので、暇なときにはお風呂以外でもやってみてくださいね。

小顔は無理と諦めずに湯船で寛ぎながら小顔ケアを始めてみませんか?

ライター:宮沢せな

スポンサーリンク