一日頑張った自分へのご褒美タイムに

疲れた自分へのケアとして、自分だけの大事なバスタイムは、お気に入りのアロマを焚いて、照明を落として、ぬるま湯にじっくり使って芯から温まりたいですよね。

そんな外的刺激の無いバスタイム、気づけばついウトウト・・・なんてことありませんか?

そこでリラックスタイムを更に心地よい時間にするアイテム「バスピロー」を使ってみましょう。 

スポンサーリンク

「バスピロー」とは?

 なかなか聞き馴染みの無いアイテム「バスピロー」

その正体は「お風呂用枕」です。

湯船に浸かってまったりしていると、ついウトウトしてきますよね。

しかしお風呂の縁は固く、とても頭を乗せて休めるものではありません。

そのためだけにバスタオルを敷くのも面倒です。

そんな時に便利なのが、水に強い素材でできていて、まるでクッションのような柔らかさの「バスピロー」なんです!

様々なタイプの「バスピロー」があります

バスピローの使い方はとっても簡単!

バスタブの縁に置いて、頭を乗せるだけです。

ほとんどのバスピローには、裏に吸盤がついていたり、滑りにくい設計になっていたりするので、バスピローがずり落ちることはありません。

たったこれだけで、バスタブに直接頭乗せた時の痛みを感じない、よりリラックスした入浴スタイルが実現するのです。

また、一言でバスピローと言っても、タイプは様々です。

 

♦ミニハートピロー»

5色から選べるミニハートピローはウレタン素材を使用、ふわふわクッションがやさしく頭を支えます。

 

♦ルルド おうちでリラックスピロー 防水枕»

胸あたりの高さまで浸かった半身浴タイプの方には、面積が大きめのバスピローがオススメ。

肩や背中が直接バスタブに触れない大きさだと、身体に負担をかけることのない、よりリラックスした体勢になれます。

 

♦ゼリービーンズピロー(ローズ)»

どちらかというと肩までじっくりお湯に浸かりたいという方には、少し小さめで固定できるタイプのバスピローがオススメです。

こちらのゼリービンズピローは、ホタテ貝殻焼成パウダー“スカロー”を練り込んだストローチップを使用することで抗菌・消臭効果があります。

また、ストローチップのつぶつぶ感は、程よく首の後ろを刺激してくれます。

スポンサーリンク


 

♦ボーサイン バスピロー ブルー »

空気を入れて膨らませて使うタイプのバスピローは、使わない時には小さく畳んでしまえるのがいいですね。

好みで空気の量を調節して、柔らかさも変えられます。

 

♦マシュマロピロー(ローズ)»

マシュマロみたいなやわらかいふわふわクッションがやさしく頭を支えてくれます。

また、湿気の多い浴室で使うものなので、カビや汚れも気になりますよね。

表面メッシュ素材のバスピローなら、速乾性に自信アリ!

 

好みのバスピローを選んで、更に快適なバスタイムを楽しもう!

 いかがでしたでしょうか。

一言でバスピロー、お風呂用枕と言っても様々な種類がありますね。

見た目も鮮やかな色使いだったり、お気に入りのキャラクターが描かれていたりと、目からも楽しめそうですね。

 

頭を包み込むように支えられる時間は、至福そのもの。

だから美容室で頭を洗ってもらうのって、あんなに気持ちいいんですね。

毎日のバスタイムに欠かせないアイテムになりそうです。

 

ゆったりリラックスしたバスタイムで、一日の疲れを癒しましょう。

しかしリラックスのあまり、入浴中に寝てしまうなんてことのないようにご注意を!

ライター:稲葉夕貴

スポンサーリンク